HOME > 活動・取組み・製品・メディア情報 > 瀬谷の小麦栽培の取り組み<麦踏み編>

活動・取組み・製品・メディア情報

瀬谷の小麦栽培の取り組み<麦踏み編>

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
瀬谷の小麦栽培の取り組み<麦踏み編>

2019年2月22日

横浜市瀬谷区で小麦を栽培する「岩﨑農園」さんを訪問

横浜ビールは岩﨑さんの作る小麦でビールを作っています。

その名も「瀬谷の小麦ビール」

ビールに使用する小麦を岩﨑さんと一緒に作る取り組み

「種まき」「麦踏み」「経過観察」「収穫」「乾燥」等の作業に横浜ビールスタッフも関わらせていただいています。

2018年の12月に岩﨑さんと一緒に種をまき、2019年1月には芽を出し、ちょうど2月のこの時期に「麦踏み」なる作業があります。

本日は横浜ビールスタッフも「麦踏み」作業に関わらせて頂きました。

この「麦踏み」を行うことで麦の成長するチカラをより引き出すのです!小麦の栽培でとても重要な役割を持つ作業。

横浜ビールスタッフも1歩1歩確実に、小麦に願いと思いを込めて麦踏みを行います。

強く!丈夫に!美味しく!育ってほしい!

2019麦踏み.jpg

6月に約1トンの収穫を目指してこれからも経過観察していきます!

そして8月には新麦で仕込んだ「瀬谷の小麦ビール」を皆様にお届けできると思います。

お楽しみに!!

2019麦踏み足跡.jpg

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加