こだわりの地ビール横浜ビール

横浜ビール醸造所

香りで楽しみ、味で楽しみ、余韻でも楽しめるビール造りを目指して
当ブルワリーのヘッドブルワーは、ベルギーにて現地の醸造所を視察。そこで、本場のビールづくりに魅せられ、そのエッセンスを横浜ビールに持ち帰りました。 現在、横浜ビールの定番ラインナップは、英・米・独・チェコの4カ国のスタイルを汲むビールで構成されています。それは、ひとつの国、ひとつのスタイルにこだわらず、その時の気分に合わせてビールの多様性を楽しんでもらいたいというヘッドブルワーの思いがある。
横浜ビールスタイル
ビールを様々なスタイルやジャンル形態にカテゴライズすることは出来るだが…
ビールとは本来、正解や決まり切ったスタイルはないのではないか?
大事なことは「ビールを愉しむこと」
飲む人によってビールの感じ方、愉しみ方は変わるのは当然のこと人それぞれ自由なスタイルを持つべきである。
そして造り手もその時の気持ち・閃き一つで飲みたいビール・造りたいビールは変化する、人が誰しも気持ちや感情を言葉や体で表現するようにその時の想いを僕は造り手としてビールで表現できたら素敵だと思う
きっとそれは難しいこと
だからこそビールはおもしろい
だからこそビールが好きだ。
そして…これからもビールを愉しむ。
それが横浜ビールスタイル
ビール造りは、一度仕込みが済んでしまうと、後は酵母たちに任せるしかありません。 もちろん、酵母がしっかり働いてくれる環境づくりは造り手の仕事。酵母の声を聞き、加えるホップの量・タイミングに神経をつかい、香り高く、より完成度の高いビールを作るため今日もブルワリーに向かいます。
 
横浜ビールが飲めるお店へ電話でのご予約 横浜ビールが飲めるお店へのアクセス
 
 

コンテンツCONTENTS